世界的に大規模なサイバー攻撃が続いているようですが、ランサムウエア(人質代わりにPCを乗っ取る)の身代金要求にビットコインが要求されるようです。

日本でも被害が広がっているので、WindowsPCをお使いの方は、OSアップデートなどで対応してください。

 

日本での被害

欧米やロシアなどで起きた大規模サイバー攻撃に絡み、警察庁は14日、日本でも2件の被害が確認されたと明らかにした。被害を受けたのは、総合病院と個人女性のパソコン。いずれも仮想通貨「ビットコイン」を要求するポップアップ画面が出て、一部のデータにアクセスできなくなっていた。警察は不正指令電磁的記録供用などの疑いで捜査を始めた。

via: 大規模サイバー攻撃、国内でも被害2件確認 警察庁  :日本経済新聞

今回の事件は、世界104カ国で相次いでおり、警察庁の発表ではその内の1つとのことです。

欧州を中心に5月12日から14日朝までに、世界の104カ国で相次いでかつてない大規模なサイバー攻撃が発生した。マイクロソフトはウィンドウズを保護するため、3月に続いて改めて防御措置を講じたとの声明を出した。日本でも攻撃されたことが確認されている。

via: 身代金にビットコイン要求? 世界各国で大規模サイバー攻撃 | ZUU online

くれぐれも、出所の判らない添付ファイルは開かないようにしてくださいね。